シスレーと環境保護への取り組み

シスレーは、時代に適した活動をおこなう先進的ファミリー経営の企業のひとつです。

シスレーでは、環境に配慮した高品質の製品を生み出すために、会社全体でさまざまな取り組みをおこなっています。一貫した環境への影響を軽減するための現実的なアプローチにより、私たちと関わるすべての人間とコミュニティを大切にすることを目指しています。

自然資源の
保護に取り組んでいます

エコフレンドリーな生産環境

シスレーでは、フランスの全拠点、特にサントゥアン=ローヌ(ヴァル=ドワーズ県)の研究・管理・物流拠点とパリ本社に、高環境品質(HQE)基準を達成するための大規模な投資をおこなってきました。現在進行中の生産・物流拠点の拡張プロジェクトは、高環境品質(HQE)基準を考慮して進められています。

高環境品質認証は、厳格なアプローチに基づいており、特に「職場での生活の質」、「責任ある経営」、「経済的パフォーマンス」、「環境への配慮」の4つの基準に焦点がおかれています。

Sisley's various sites are focused on the preservation of the environment.

サン・トゥアン・ローヌ工場とブロワ工場は、ともにISO 14001認証(環境影響管理と削減)およびISO 45001認証(職場の安全衛生)を取得済です。

The workspaces at Sisley's Head Offices have been designed to be as aesthetically pleasing as possible to ensure everyone feels welcome.

生産拠点も含め、シスレーの労働環境はすべて、周囲の景観に配慮した魅力的な設計を元に造られています。明るく風通しのよい環境の中、スタッフ達は、よいコミュニケーションを取りながら活動することができます。

使用エネルギーの削減

もっともサステナブルなことは、エネルギー使用量そのものを減らすことです。シスレーの各事業所ではエネルギー使用量を削減するためにさまざまな施策を導入しています。

生産拠点であるブロワにて、2011年から進めている新たな投資と工程の改善(熱制御、機械サイクル作業など)により、各製品の製造に必要な平均エネルギー量を半減させ、ガスと電力の節約を実現することができました。

ヴァル・ドワーズの生産拠点屋上に設置された、18,000平方メートルもの太陽光発電パネルは、パリ地方で最大級のもので、オフィスのエネルギー供給源としての役割を十分に果たしています。

Sisley favors the use of hybrid or electric vehicles for its collaborators.

移動手段: 通勤にはハイブリッド車や電気自動車の使用を奨励しており、駐車場には電気充電ポイントを設置しています。会議室にはビデオ会議設備があり、拠点間の不要な移動をせずにコミュニケーションが取れるようにしています。

Since 2021, our industrial sites have been powered by biogas.

2021年以降、シスレーの各拠点は、温室効果ガスの排出を大幅に削減するグリーンエネルギー源である、バイオガスによって運営されています。

Sisley takes numerous actions on a daily basis to preserve the environment.

小さなことでも積み重ねが大切だから…

オフィスの照明には在室検知器を使用し、作業エリアにはLEDライトを設置して夜間の不要な外灯点灯を減らしています。オフィスのコピー機はコピーミスをした紙をそのまま捨てずにストックし、紙の無駄遣いを減らしています。また、雨水のリサイクルにも取り組み、溜まった雨水を緑化エリアの散水に使用するなど、環境への影響を減らすために日々さまざまな活動を積極的におこなっています。

水処理

シスレーでは過去5年間で、フランス国内の事業所における水の使用量を12%*削減しました。一方、ブロワ工場の生産量は47%増加しており、節水とともに生産性の効率化にも成功しています。


*生産量1トンあたり

シスレーの生産ラインでは、クローズドループ回路や、回転ノズルとジェット噴流で容器を洗浄するシステムなど、節水に配慮した機械が設置されています。

Sisley has installed a wastewater treatment technology at its Blois site to reduce water pollution further downstream.

ブロワ工場に設置された処理ステーションは、下流の水質汚染を抑えるために廃水を処理し、処理された水はすべて完全に浄化されてます。

廃棄物管理

シスレーでは、発生した廃棄物をリサイクルし再利用することで、廃棄物を最小限に抑える努力を続けています。2019年には、産業廃棄物の78%がリサイクルされました。2011年以来、リサイクル率は33%増加しています。


In Sisley's production and packaging workshops, we reuse most of the packaging materials (bubble wraps, cardboard)

シスレーの製造・包装拠点では、ほとんどの包装資材(緩衝材や段ボールなど)を再利用し、店頭で使用する資材もリサイクルしています。

Sisley adapts it delivery process by optimising the sizes and packaging of our delivery boxes.

配送用の箱のサイズと積載量も最適化されています。

Sisley's suppliers are encouraged to suggest new ways to reuse our waste and inturn reduce our wastage.

シスレーは、提携業者と頻繁にコミュニケーションをとり、廃棄物を再利用する新しい方法の提案を検討し、実施に努めています。特に、プラスチック類(PVC、PS、PEなど)の再利用については積極的に活動を進めています。

輸送手段

シスレー製品のほとんどはフランスで製造されています。現在、シスレーが最も環境に影響を与えているのは、サントゥアン=ルーメン工場からの製品の輸送です。これはカーボン・オーディット(2019年のデータ)で確認されており、私たちはその削減に努めています。

Sisley favours sustainable modes of transportation.

可能な限り、持続可能な輸送手段を利用しています。2020年には、製品の80%を船便で輸送し、CO2排出量を平均90%削減しました。2021年には、鉄道輸送などの代替手段を確立しました。

Sisley uses local distribution channels for procurement wherever these options are available.

シスレーは、可能な限り現地の流通ルートを利用して調達しています。生産に関わるサプライヤー(部品、原材料、下請け業者)の70%は現地フランスの業者です。

Since 2006, Sisley has aimed to reduce wherever possible, the usage of airplanes for its distribution.

2006年以降、シスレーは可能な限り飛行機での輸送回数を減らすために、欧州内外の各拠点が保有する在庫量を増やしています。

生物多様性

シスレーでは処方の設計、事業所での作業、フランスやその他の地域のコミュニティとの協力において、生物多様性の保護に配慮するための、さまざまな地域活動をおこなっています。

サントゥアン=ローヌの拠点では、屋上緑化と駐車場の緑化をおこない、建物が周囲に与える影響を抑え、雨水の浸透を促しています。(洪水発生を防止)

Sisley supports projects that aim to protect the environment and biodiversity both locally, in France and globally.

シスレーは、他の産業からの副産物を再利用することで、責任ある農業を推進しています。“コンフォール ベルベット”シリーズの主な有用成分であるサフラン花エキスは、食品産業から得られたものです。

The planting of nearly 4,000 trees and shrubs in Blois and Saint-Ouen l'Aumône.

シスレーは、フランスやその他の地域で、環境と生物多様性の保護を目的としたプロジェクトを支援しています。フランス領ガイアナのカイエンヌ半島では、シスレー財団が沿岸保護局およびフランス国際開発農業研究センター(CIRAD)と提携し、これらの植物を研究・保護するためのシスレー・ローレル・ガーデンを設立しました。

シスレー

Sisley For Nature

私たちの主な目標は、CO2排出量を削減することで環境フットプリントを減らすことです。しかし、すべての活動が影響を及ぼすため、この分野で真摯に取り組んでも、それだけではカーボンニュートラルにはなりません。そのため、2022年に「シスレー・フォー・ネイチャー」プログラムを立ち上げました。毎年、フランスの生物多様性と生態系を保護するためのカーボンオフセット・プロジェクトや対策を支援し、資金を提供しています。

製品が環境に与える
影響を最小限に

シスレーの処方

シスレー研究所は、研究と革新の最先端にあり、常に肌とそのはたらきを研究しています。シスレーの科学チームは、安全性、有効性、持続性に基づいて成分を注意深く選定しています。

Sisley has made numerous investments in ecotoxicity.

生態毒性(原料が環境に与える影響の分析)に多大な投資をおこなっています。

Sisley implements a sustainable supply policy with its suppliers.

原料のトレーサビリティ(生産元工場と生産国の把握)を確保するため、サプライヤーと持続可能な調達方針を共有しています。

シスレーは、可能な限り現地の流通ルートを利用して調達しています。そのため、フランスは有用成分のトップサプライヤーとなっています。例えばスキンケアやメイクアップの一部に配合されているソバエキスは、ブルターニュ地方で栽培されているものを使用しています。

Sisley asses the environmental and social issues of each sector.

シスレーは、各関連会社の環境および社会的信用を評価し、生産者の労働条件が満たされていることを確認しています。

Sisley selects partners who are committed to RSPO certification for palm-based ingredients.

シスレーでは、パーム系原料のRSPO認証(最終使用までの持続可能なパーム油のトレーサビリティの向上を目指す)および絶滅危惧種(ワシントン条約リストおよびIUCNレッドリスト)の保護に取り組んでいるパートナーを厳選して提携しています。

製品の包装

製品パッケージ、店頭広告、輸送用パッケージの改善にも取り組んでいます。エコフレンドリーな方法を活用しながら高品質を維持し、かつ、リサイクル可能なものにするのは、重要な使命であると考えています。

シスレーのパッケージの環境プロファイルの分析は、他の化粧品セクターの企業と共同で開発した「Sustainable Packaging Initiative for Cosmetics (SPICE)ツール」を使用して定期的におこなわれています。

Sisley aims is to design packaging that requires fewer resources.

シスレーは、最適かつより少ない資源で、可能な限りリサイクル素材やバイオ素材を使用したパッケージをデザインすることを目指し、提携業者と協力して、常に革新的なアイデアを提案しています。

Sisley limits the use of packinging documentation to reduce waste.

包装廃棄物をさらに削減するため、シスレーでは製品の紙文書の使用を制限しています。

Sisley is committed to the 4R approach: Reduce, Reuse, Recycle packaging and Reincorporate recycled materials.

美容企業連盟(FEBEA)が2021年春に発表した、持続可能な化粧品パッケージのための行動計画「プラスチック法」に沿って、シスレーは4Rに取り組んでいます。

4Rとは、 Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)、Reincorporate(リサイクル素材(プラスチック、ガラスなど)の使用)のことです。

製品に関わる人々との強い連携

使命感のある従業員

シスレーの従業員は、エコ戦略において重要な役割を果たすという使命と情熱をもって、日々の業務に取り組んでいます。

Sisley employees are committed to the environment on a daily basis, specifically in recycling.

従業員は一丸となり、常に紙、カード、金属缶、ガラス、プラスチックの蓋、電池、コンポストなどのより適切なリサイクルを方法を考え出しています。

Sisley staff are involved in the reduction of plastic waste.

シスレー従業員は、使い捨てプラスチックの代わりにマグカップや水筒で飲み物を飲むことで、プラスチックごみの削減に貢献しています。

Sisley staff are regularly invited to meet with local producers.

ハンドメイド・マーケットやオーガニック・ガーデン・マーケットを企画したり、シスレー専任の養蜂家が直接販売する機会を設けることで、シスレーの従業員が地元の生産者と出会い、交流する機会を増やしています。

サプライヤーとの協力

シスレーは、バリューチェーン全体において責任ある調達方針を採用しています。そのために、パートナーとの長期的な関係を構築し、適切な経済的バランスを見出すよう努めています。私たちの目標は、人々と環境を保護しながら、すべての人が成功できるようにすることです。

70% of Sisley's producers are French.

現地:生産に関わるサプライヤー(部品、原材料、下請け業者)の70%はフランスの業者です。

長期的な視点:戦略的に重要な提携業者の69%とは10年以上、30%とは20年以上の取引関係があります。

Sisley's suppliers are at the heart of the companies projects.

企業活動の中心は提携業者との関係によって成り立っています。私たちは毎年、社会的、環境的、倫理的信用を向上させ続ける方法について話し合い(Ecovadisツールと内部/外部監査を使用)、必要に応じて改善計画を導入しています。

業界全体を推進

シスレーでは、いくつかの戦略的分野で他の化粧品企業と協力しています。

Sisley uses tools to promote good environmental practices in the beauty sector.

SPICEツール(化粧品の環境負荷低減)、Plastic Act(持続可能な化粧品パッケージングのための意欲的かつ実践的な共同行動計画)、その他のツールやプログラムにより、環境のための様々な実践を、業界レベルで推進しています。